ネガティブスのブログ

強く生きていきます。

恋愛

FXで感情を失ったアンドー

こーんばーんわー! もうすぐ2018年も終わりますね! 2018年は仕事仕事仕事でした! 生きる為に働くのか、働く為に生きるのか。 日々考え続けたのですが、答えは出ませんでした。 2019年は日曜日の夜に涙を流さないようにしたいですね! 笑いながらサザエさ…

彼氏に下の毛を燃やされた平成最後の秋

すごいタイトルですね。 「いやいやあ、流石に彼氏に下の毛を燃やされることなんてないよー」って思った人も多いのではないでしょうか。 燃やされるのよ。普通に。語弊は少しありますが、結果としては燃やされましたからね。 私はアンドー君って言う夢追い人…

愛してると言ってくれ

前回の続きです。 アンドー君に別れて欲しいと言われて、私は軽くパニックになりながらも、「え?なんで?なんで?」とアンドー君に聞いても彼はしょんぼりするだけ。 こっちのほうがしょんぼりするわ。 アンドー「もうカモメちゃん俺のこと好きじゃないんや…

仕事で失いかけた愛

毎日毎日仕事で先輩にマウントを取られてる私は(詳しくはひとつ前の記事を見てね☆)日々ボロボロになっていきました。 仕事から帰ってもずっと疲れていて、アンド―君とロクにコミュニケーションを取らない日が続いていましてね。 アンド―君は毎日家にいるの…

立った・・・立った・・・アンドーが立った!

またまたまたまた更新が遅れてすみません。 生きてます。なんとか・・・・。 さて!前回の続きですね。 簡単なあらすじを言うと、背中の一部からち◎毛を生やしてプールに行く話です。泣いてもいいかな? そんなこんなで、もう剃り忘れたものはどうしようもな…

夢は億万長者!職無しアンドー君

最近更新が遅れてばかりですみません。 残業続きでして・・・。チクショウ・・・チクショウ・・・定時で帰らせてくれ。 そんなこんなで、アンドー君がFXで食っていくと決めて、退職をしてから早2ヶ月くらい過ぎたのかな? 毎日彼はパソコンを開いて頑張って…

ホームシックは突然に

同棲を始めて数週間が経ちまして。 無事、ホームシックになりました。 いやあ、ホームシックって引っ越した当日くらいになるもんかと思ってました。 当日は全然余裕で。なんなら1週間くらい本当余裕でした。 昔のことは捨てたのさ・・・。ってくらい今を楽し…

アンドーとの同棲生活 開幕

お久しぶりでございます。 更新が遅れてすみません。 ついに・・・ついに・・・アンドー君との同棲生活がスタートしました! 色々とバタバタしてて更新ができなかったんやけど、やっと落ち着いたので、今日はそのことについて書こうと思います。 無事に引っ…

アンドー君に避けられ続けた1日。

ちょっと聞いてくれません? この悲しい話を。 涙無しでは語れないこの物語を。 ハンカチーフの準備はできたかな? 涙の量によってはバスタオルがいるかも。 この前アンドー君とお泊りしましてね。 あの前に書いたピクニックの帰りですよ。 ピクニックを楽し…

365連休を手に入れた男 アンドー

ゴールデンウィークが終わりましたね。 終わるんですね。ゴールデンウィークって。 知りませんでした。 リア垢のtwitterに「GW終わらんといてくれ。後2週間はGWがいい」と呟いたら アパレル店員の友達から「後2週間GW続いたら私19連勤になるんやけど殺す気で…

アンドー君と同棲のルールを決める①

軽い気持ちで不動産屋に行って、気づかぬうちにソーナンスに進化していたアンドー君と私はあれよこれよと家を借りることが決まり、同棲をすることが現実となりました。 同棲を開始するのはまだちょっと先なんやけど、まさかこんなすぐに住む家が決まると思っ…

不動産屋でソーナンスと化したアンドー君

今日は不動産に行った話を書きますね。 同棲を視野に入れ始めた私とアンドー君。 しかし今まで一人暮らしをしたことがないので、家を借りることについての知識は0。 ネットで調べるよりもその道のプロの話を聞いたほうが間違いないと言うことで、休みの日に…

アンドー君 仕事を辞める

前回の続きです。 アンドー君は仕事を辞めると嬉しそうに私に教えてくれました。 私「え、仕事辞めるん?」 アンドー君「うん!働くの俺には向いてへんわ!」 私「転職するってこと?」 アンドー君「ううん。俺働かなくても稼げるすげぇ良いものに出会ってん…

アンドー君と同棲について話し合う

ついに!なんと!アンドー君からは、お金が貯まり次第、私の地元周辺で暮らそうと言われました! 一緒に暮らそう=結婚で間違いないよね? これは完全なるプロポーズですわ。 彼氏の母親に殺害予告をされたけど、その結果プロポーズされたなら結果オーライ。…

心のピースを組み立ててくれたアンド―君

前回の続きです。 寝ているアンド―君の乳首を、親の仇かのように強くつねると彼は飛び起きて 「いたっ!? 何!? 何!?」と乳首をサワサワしながら私の顔を見ました。 すると、私が泣いてるもんやからアンド―君は「え、なんで泣いてるん!? え!? え!?…

嫉妬で心のピースがバラバラに

やっほー! 前回の記事を投稿した次の日の夜にアンドー君とお泊りしましてね。 幸せにキャッキャウフフと過ごして、アンドー君が寝た後にLINEがアンドー君の携帯に届きましてね。 バイトしてた時の先輩からのLINEでね。 すごいアンドー君のことを好いてたら…

嫉妬の心をなくしたい

更新がまたまた遅れてごめんなさい。 やのに多くの人が見にきてくれてて、嬉しさで泣きそうです。 こんなクソみたいなブログを見てくれてありがとう! 愛してるよー!! さて、アンドー君とは変わらず仲良くやっております。 付き合ってもうすぐ5ヶ月なんや…

アンドー君のアンドーが巨神兵だった話

こんばんわ。 最近どんどこどんとアクセス数が増えてて嬉しい限りです。 こんな下ネタのしょーもないブログを見てくれてありがとうございます。 今日もひどい下ネタなのでよろしくオニャシャス。 前回はアンド―君とアンド―をするチャンスだったんですが私が…

恋人ができて変わったこと

アンドー君と付き合ってから色々と変わったことがあるので、それについて書いていこうと思います。 まず、街を歩いていて声をかけられる回数が劇的に増えました。 これは本当に私もビックリでね。 今まで声をかけられることなんて皆無だったんだけど、付き合…

爪痕を残したいお年頃

前回の続きです。 そいで、また私は布団をチクショーチクショーと噛んで、欲望に悶えながらも、気づいたら寝てました。 母親が四足歩行で「あんたもう風呂入ったんか?!」って怒りながらこっちに向かってくるっていうソコソコ気持ち悪い夢を見たんやけどね…

熱が出た時は真実の愛を知るチャンス

いやどうも更新が遅れてしまってすみません。 更新してなくても結構な人達が見に来てくれてて驚いたよ! 皆私のファン?愛してるよ! いやね、風邪を私引きましてね。それで更新が遅れて。 今日はそのことについて書こうと思う。 アンドー君の家にこの前遊び…

怒涛の一週間耐久レース

アンドー君と会うのを我慢しようという話になりましてね 私も22歳。それなりに我慢を覚えた立派な大人。 自分の時間も大切にできてこそ恋愛も上手く行くってものなのでね。 とりあえず一週間は我慢しようということになりまして。 まぁ一週間なら余裕やろう…

会うのが我慢できないお年頃

世の中のカップルの皆さんにお聞きしたいことがある。 「恋人と週何回会ってますか?」と。 今まで付き合って来た人は多くて週2で、基本は週1でした。 中には「俺は月一しか会わぬ」と強い意志を見せて来た人もいましたが、 まあ週一くらいが1番良い感じかな…

アンドー君と初喧嘩

無事、アンドー君と1ヵ月記念を迎えることができ 仲良く、そして愛をお互い爆発させながらやってきました。 以前の記事で、私達は帰る時に嫌だ嫌だと駄々をこねてドラミングをしていたと書いていたけど 少し時間が経った今 ドラミングのレベルが上がりました…

「可愛い」は魔法の言葉

アンドー君とあいも変わらず会い続けております。 一緒にご飯を食べに行ったり、公園でベンチに座って何時間もお喋りをしたり。 すこぶる楽しい毎日を過ごすことができました。 今まで自分から好きになった人と付き合ったことがなかったので、もうねあれよ …

ブス、勝負に出る⑩

えー、ついに勝負に出てきたよ。 華の金曜日に一緒に晩御飯を食べて、その後夜景を見に行きました。 車を運転しているアンド―君はとてもかっこよかった。 山に到着して、夜景を見たんやけど まぁ超絶綺麗で感動した。 周りはカップルだらけで夜景見ながら抱…

ブス、幸せに触れる⑨

最近恋話ばっかりですまんね。 あまりにも本気で人を好きになりすぎたもので、他の面白かった出来事書こうとしても脳内でアンドー君が出て来て、書いてしまう書いてしまう。 てなわけで、今日もアンドーくんのことです。 今日はあんまり面白味がない記事かも…

ブス、見つめ合うと素直にお喋りできない⑧

以前アンドー君とご飯に行ったことを書きましたが、 その後、またご飯行こうかーとなって、会ってきた。 こんなに頻繁に会ってたらもはやカップルになれるのも時間の問題じゃね? と思いながら彼に会いに行った。 前回と同じくご飯行って盛り上がって帰りに…

ブス、恋心が爆発する⑦

いやぁ〜やばいね。その一言に尽きるわ。 遊ぶ約束は結構先やったんやけど、ひょんなことから取引先?かなんかでアンドー君が私の職場の近くに来てることが分かって、 めっちゃ急遽、晩御飯を食べることになりました。 そんで、昨日晩御飯食べてきたんやけど…

ブス、もう恋なんてしないなんて……⑥

アンド―君との初対面から一週間が過ぎました。 遊び終わった後にお礼のラインをして、向こうから返事がきて、その後毎日ラインをしていた。 恋って不思議なものよね。 好きな人からラインが来るだけで、人生全て上手くいってる気がする。 毎日毎日暇さえあれ…