ネガティブスのブログ

強く生きていきます。

キャバ嬢を落とすのに大量に金使った話

昨日更新ができず、申し訳ございませんでした。

自分で1日1記事で100記事を目指すと言ったのに

この始末……。

昨日更新できなかったのには理由があります。

キャバ嬢をね、必死に落としてました。

ゲームで。

仕事中もこんなに必死なったことないなぁってくらい

必死でキャバ嬢落としてた。

ここ最近で一番の熱意があった気がする。

 

龍が如くシリーズはご存じでしょうか?

桐生一馬がバッサバッサと悪い奴らを倒していく義理人情溢れる最高のゲームなんやけど

戦い以外にも手が込んでる部分があってね。そう。キャバクラだね。

キャバクラに入って遊ぶことができて、女を落とすこともできるんだよ。

それも現実世界と一緒で金を積んで相手の気持ちをこっちに持っていくんやけどさ

結構キャバ嬢の攻略って難しいのよ。

 高い酒を入れたら喜ぶんやけど

私はもっぱらプレゼント派。

やっぱり男たるものプレゼントなくして女は落とせへんからね

ゲーセン行ってUFOキャッチャーでぬいぐるみを取って渡しにいくわけよ

しかし生意気なキャバ嬢が多くて露骨に萎えてたりする

プレゼント貰って萎えるのは人としていかがなものなのだろうか?

そんなこんなで必死で女を口説き続ける。

物語は進まず、ひたすらキャバクラに通い詰める。

金無くなったらチンピラぶん殴って金をゲット。

そしてまたキャバクラにいきお金使う。

また底ついたらチンピラぶん殴って金をゲット。

悪人はどっちだろう?

 

そんで毎回貢物&女が喜ぶ食べ物、飲み物を頼んで仲良くなっていくわけよ。

仲良くなったら店外デートとかもできるようになる。

店外デートではカラオケやらボーリングやらができるのよ。

 

1人の女を落とすためにずっとやってました。

だいじな休日を延々と女を落とす為にチンピラ殴り続けてた

 目的(キャバ嬢を落とす)に向かって走り続けて、向上心ってこういうことなんやなって思った。

やっぱり向上心がないとキャバ嬢を落とせへん。

諦めたらそこで終わりやからね。

仕事に関しての向上心は0。

憎き上司に呪いをかけたら効果あるのかなとか思って呪いについて調べたりはしてたけど。

危険な向上心。

話は戻って、ついに!大量の金を積んで女を落とすことができました。

 

達成感はすごいあった。

この為に一日潰したんやなーと思うと、色々な感情が湧き出てきた。

 

女である私が女のキャバ嬢を必死になって落として

自分の性別が分からなくなったよね。

モテなすぎると自分の性別すら分からなくなるんやと思うわ。

私の人生って一体……。 

 

いやぁ、せっかくの休日、何してたんやろう。

誰とも遊ばず家に篭ってずっと龍が如く

キャバクラとゲーセンとチンピラの往復。

 

まぁけど?

女を落とす快感を得ることができたから良しとしようかな。うん。

 

最新作の龍が如く発売されてるよね。

それがすっごい欲しい。

私はPS2からPS3までの龍が如くしかやったことがないんだ。

 

PS4龍が如くはどうやら、コンビニがぶっ潰せるみたいなので、次の給料で買おうと思ってます。

 

次はキャバクラとゲーセンとチンピラとコンビニの往復やと考えると

すごい胸がときめきます。

 

 

龍が如く6 命の詩。

価格:7,340円
(2017/5/21 19:32時点)
感想(40件)

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村