ネガティブスのブログ

強く生きていきます。

ホームシックは突然に

同棲を始めて数週間が経ちまして。

無事、ホームシックになりました。

 

いやあ、ホームシックって引っ越した当日くらいになるもんかと思ってました。

当日は全然余裕で。なんなら1週間くらい本当余裕でした。

昔のことは捨てたのさ・・・。ってくらい今を楽しんでおりました。

 

家に帰ったら好きな男がいるし、まさに幸せの絶頂。

いやー、急にきたね。ホームシック。

本当いきなりきた。

仕事終わりに家に向かって歩いてたら急にきた。

急激に実家が恋しくなった。

今までは早く家を出たいとばかり思ってたのに、急に父母の顔が浮かんできましてね。

 

しかしね、私の引っ越したところと実家はめちゃくちゃ近いんですよ。

電車で二駅のところでして。

そんくらい近いし帰ろうと思えば毎日でも帰れるのに急に訪れたホームシック。

帰れるのに帰らないタイプのホームシックです。

 

うえんうえん言いながら家帰ったらアンドー君がお出迎えしてくれてめっちゃビックリしてた。

「どうしたん!仕事で辛いことあったん?!」とオロオロ。

 

仕事もねえ、なにが嫌か分からんけどもう本当全てが嫌で。

最近残業ばっかで、疲れも溜まって・・・。

 

色んなことが爆発してアンドー君に泣きながら全てを話して、アンドー君はうんうんと話を聞いてくれました。

 

・ホームシックになった

・仕事場で自分だけ馴染めてなくて辛い

・いつも目が血走ってて怖いと陰口言われてるのが辛い

・皆あだ名で呼ばれてるのに自分だけ名字呼び。

・私もあだ名が欲しい

・仕事を辞めたい

 

と、ブヒブヒ泣きながら言うとアンドー君は「目が血走ってるのは俺もずっと思ってた」と言ってくれました。

そして「ホームシックなったなら一度家に帰りなさい。近いし」と。

まさに正論。ホームシックを治すのは家に帰るのが1番。近々実家に帰ることでこれは決着がつきました。

 

前、後輩に言われてから毎日執拗に目薬さしてるんですけども、変わらず目は血走ってるみたいです。

休み時間とかもこれ見よがしに目薬さして「ほらー!目が血走ってるのは本人も気にしてるんやでー!」とアピールしてるんやけど、相変わらず距離はできたまま。

だれか新しい目薬ください。

ついでに私にあだ名もください。

 

仕事を辞めたいことに関してはFXが成功するまで待ってくれと言われました。

今の成果は?って聞いたら

んふふ。って言われた。

 

んふふ。

 

そんなこんなで今を必死に生きております。

 

おわり